身近だけど意外と知らないあの生き物のプチ情報。

暖かくなると蚊が出てきて嫌だよね。刺されると痒いし〜みたいな話を家族としてたのですが、ふと疑問が浮かびました。
蚊って人間以外の血も吸うの?って。そこでパパッと調べてみたら色々と興味深い情報が見つかりました。
まず、人間以外の生き物も普通に血を吸われると言うこと。哺乳類に鳥類、爬虫類や両生類になんと魚類の血を吸う蚊もいると言うから驚きです。
そんなに数多くの生き物から吸血出来るんなら何でわざわざ手の平でバチーン!ってしてくる人間のところになんか来るんでしょうね。
人間は吸血中に攻撃してくるからヤバいぞ!近付くな!って進化の過程で遺伝子に書き込んでくれれば良いのに。
また、吸血が必要なのはメスのみで、理由は卵を産むため。卵のためにタンパク質が豊富な動物の血液が必要らしいです。
普段は樹液や花の蜜などを吸って生きているみたいですよ。意外です。蚊って主食が血液みたいなイメージがあったので。
種類によっては一回の産卵で100個を超える卵を産む蚊もいるそうで。恐ろしいことです。放っておいたらどんどん数が増えていきそうです。
やはり発見した時はなるべく退治した方が良さそうですね。そんなにウジャウジャ増えられたらたまりませんよ。蚊が媒介する病気もあることですし。銀座カラー 部位